成人祝いに送って喜ばれるものといえば?

成人祝いに贈るプレゼントを選ぶ時のポイントや、昔から人生の節目の贈り物として定番の印鑑についてご説明します

成人祝いの贈り物

新成人となる本人はもちろん、その周りの大人にとっても成人式は大きなイベントの一つです。成人の日は1948年位制定されました。国民の祝日に関する法律第2条によると「大人になったことを自覚し、自ら生き抜こうとする青年を祝い励ます」ことを目的としています。子どもから大人への人生の節目を迎えるにあたって、成人祝いに贈り物をしたいと考える人もいるでしょう。成人のお祝いに喜ばれる贈り物にはどんなものがあるのでしょう。

成人祝いの贈り物を選ぶ時は、大人になったことを祝う記念の贈り物であることを忘れてはいけません。長く使えてどこで使っても恥ずかしくない物を選びましょう。

印鑑実用的な贈り物をする時は、相手の好みなどが分かっていることが大切です。スーツや名刺入れ、ジュエリーや香水など、贈る相手の就職先や進学先、日常生活に合わせた贈り物を選びます。成人しなければ飲めないお酒を贈ることも、大人として自覚が目覚めるかもしれません。生まれ年のワインなど、一捻りあるものが喜ばれるでしょう。相手の好みなどを知らない時は、現金やカタログギフトもいいでしょう。

成人すると使う機会の増える印鑑も、成人祝いに最適です。実用的なだけでなく、子どもの時には必要なかった印鑑を持つことで大人としての自覚や責任を伝えることができます。長く使える様、ケース入りのしっかりした印鑑を選びます。男女や印鑑の種類によって掘り方に違いがあるので注意しましょう。

成人祝いは一生に一度の記念です。このサイトでは、成人祝いに贈るプレゼントを選ぶ時のポイントや、昔から人生の節目の贈り物として定番の印鑑について説明します。

成人祝いの選び方